債務整理とは?
債務整理とは?
債務整理債務整理には社会的なダメージの少ない任意整理や特定調停をはじめ民事再生、そして最後の債務整理手段となる自己破産があります。
債務整理として取るべき手段は債務の総額や収入、財産など状況によって異なりますが、法的に債務を整理することで元本の減額や利息が免除になるなど、現状の借金による苦しい状況を打開することができます。



新たなスタートのきっかけに!
月々の支払いができず他の貸金業者で借入その返済に充てる。これを繰り返すうちに借金がどんどん膨らんでしまい多重債務に陥る。
こういったケースから月々借金を返済していくのが困難になってしまった、利息分を返済するが元金が全然減らない、取立てがきつくストレスを感じるなど、借金の返済ができないことで神経をすり減らし圧迫感に潰されそうになっていませんか?
世間の目が怖く誰にも相談できず、じりじりと深く心をむしばんでいく借金の悩みは債務整理をすることによって、軽減あるいは解消できるかもしれません。
まずは解決の第一歩として、債務整理に対する知識を深めることをオススメいたします。
債務整理の種類

債務整理

任意整理
借金の減額や金利の免除を交渉する手続きです。
特定調停
簡易裁判所を利用して借金の減額や金利の免除を交渉する手続きです。
民事再生
財産を処分することなく借金を大幅に減額し返済していく手続きです。
自己破産
財産を失うが借金帳消しとなり新たに人生をスタートできる手続きです。